引越し業者の不用品処分

引越しの不用品処分

引越しの不用品処分

 

引越しの時、不用品の処分に困りますよね。

 

不用品を無料引き取り、買い取りしてくれるサービスが引越し業者にはあります。引越し業者の不用品買い取りサービスは本当に良いのか?

 

今回は、引越し業者の不用品買い取りサービスについて説明します。

 

引越し業者に頼むと良い点は?

 

廃棄費用負担がゼロ

大型家電などは、廃棄の際、料金がかかります。しかし、引越し業者に頼むとリサイクル料金、運搬料金がタダになります。更に、買い取り出来るものならプラスになります。

 

引越し業者に電話するだけでOK

不用品買い取りサービスは引越しの時に同時にしてくれます。なので、粗大ゴミの日を調べたり、他の業者に連絡して日を空けておいたりと言う面倒なことがありません。

 

サービスの条件はとても厳しい

 

タンスや食器棚などの家具は、購入6年以内、傷や汚れがないもののみ買い取ってくれます。家電製品は、PSEマークあり、傷や汚れがないもの、取り扱い説明書あり、リモコンあり、製造から6年以内のものでなければ買い取ってもらえません。

 

カーテンやマットレスなどの布製品や、パソコンやガスコンロ、ヒーターなどは買い取ってもらえません。引き取ってもらうこともできますが、有料になります。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

引越しのついでに不用品まで買い取ってもらえるなんてとても良いサービスだとは思いますが、製造、購入6年以内のものなんてまだまだ使えそうですよね。今あるものはまだ使えるけれど、新しい家具も購入しているし、いろいろ手配は面倒だと言う方は利用してみてはいかがでしょうか。

 

リサイクル業者・不用品買取・片付けサービス>>

各引越し業者の不用品処分サービス

 

 

エアコン テレビ 冷蔵庫 洗濯機を処分するときには
家電リサイクル法が適用になります。


 

家電リサイクル法とは?

 

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)は、一般家庭や事務所から
排出されたエアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、
冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機などの特定家庭用機器廃棄物から、
有用な部品や材料をリサイクルし、
廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

 

http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/kaden_recycle/fukyu_special/

 

廃棄する家電は購入したお店や新しく家電を買うお店に引き取りを依頼するのが一般的です。各お店によって引き取り方法が違いますので確認をしてみてください。。回収してもらう際に「家電リサイクル券」に必要事項を記入します。

 

支払う費用⇒ 収集・運搬料金(各小売業者が設定)+ リサイクル料金

 

ただ引越しの時にでる不用品家電については引越しを依頼した引越し業者に頼むのも一つの方法です。

 

ハート引越しセンターの不用品引取サービス

※不用品を無料で引き取ってくれるサービスです。

  • 家具 タンス
  • 食器棚
  • 食卓セット
  • 本棚
  • メタルラック

など ただし家電に関しては購入5年以内、目立つ傷、汚れの無いもの
家電 テレビ 洗濯機 電子レンジ ミニコンポ ビデオ DVDなど

 

※有料お引取りの目安(廃棄処分)
引取対象のコンディションによっては無料でのお引取りが出来かねる場合があるそうです。
その場合、有料にて廃棄処分を承りとのことです。

 

ヤマトホームコンビニエンスの不用品買取サービス

 

ご不用になった家具・家電を、クロネコヤマトが買い取ります。
面倒な廃棄手続きや廃棄料金の負担がなくなる便利なサービスです。

 

ただし買取でいるもは家具・家電などは製造日から6年以内のものです。
家具 家電 雑貨など

 

買い取りできないものもあります。・・・カーペット カーテン マットレスなど
家電製品・・・ブラウン管テレビ エアコン パソコンなど

 

買い取りできないものを処分してもらう際には廃棄費用がかかる場合があるとのことですが、一度問い合わせて聞いてみて下さい。

 

サカイ引越しセンター不用品買取サービス

 

サカイ引越しセンターさんはオンラインによる買取サービスがあります。

 

ただしダンボールに入るサイズまでの物になります。特大サイズで横58センチ
縦39センチ 高さ41センチです。

 

問い合わせて見たところ大きな家電の処分に関しては引越しの依頼の時に相談してくださいとのことでした。また時期や場所によっては大きな家電の買取サービスも利用できるとのことでした。

 

家電の製造日から5年以内との制限がありますので注意して下さい。

 

アリさんマークの引越し社

 

サイトにお役立ちコンテンツとして全国の買取・リサイクルショップの情報を載せています。ホームページには載せてありませんでしたが、問い合わせて見たところ処分はやっていますとのことでした。

 

買取に関しては業者さんになってしまうとの回答をいただきました。

 

まとめ

 

引越し業者さんで引越しで出る不用品の処分のサービスをやっていないところは少ないです。ただ買取になりますと先程のアリさんマークの引越社さんのように専門業者を紹介してもらえるという流れが多いように思います。

 

引越しの依頼をする時に「不用品の処分・買取」についての質問をしてみましょう。処分品をサービスでやってくれるものがあったり有料になるものがあったりしますので、確認してみましょう。そして自分の周りの要らない物といる物をしっかり区別しておきましょう。

 

数少ない引越しの時に身の回りのものを整理するのは気持ちの整理につながる作業なので終わった後にスッキリした気持ちになります。

 

相見積もりをすることがもっとも効率のいい引越し業者選びのコツだ!

引越し業者選びのコ

引越し業者の選び方のポイントです。


選ぶ際にコストパフォーマンスと提案プランの2項目を重要視している
まずは自分の引越しのタイプを把握する
そして3つ目のポイントは複数の引越し業者から相見積もりをとること!

普通 企業では商品や何かモノを購入する際に
必ずこの相見積もりをしているのに個人でやるという考えはあまり持っていないのが現状!

今はネットでたくさんの引越し業者さんを一括で見積もりをしてくれる無料のサービスがあります。個人でもできる一括見積もりのサービスを利用して引越し料金を比較するのはとても効率の良い引越し業者選びの方法の一つです。


無料一括見積もりサービスはこちらからご覧になれます。



引越し価格ガイド

引越し価格ガイド



  • 最短1分で簡単入力!
  • 見積もり比較で料金が安くなる
  • 24時間 いつでも利用可能
  • お得な特典が満載!


⇒引越し価格ガイドの詳細はこちら





引越し侍

引越し侍



  • 人気の引越し業者に予約できる
  • 最大10社の見積もりをじっくり比較
  • 全国250社と提携しているので、
  • あなたにピッタリの引越し業者が見つかる

⇒引越し侍の詳細はこちら





引越し達人セレクト

引越し達人セレクト



  • カンタン60秒入力!
  • 引越し料金は相場よりも確実に安くなる!
  • 大手引越し業者を一括比較できる!
  • 無料見積もりは24時間受付中!

⇒引越し達人セレクトはこちら







上記に紹介した3つのサイトは、管理人おすすめサイトです。
どのサイトも利用者も多く使いやすいので、気軽にお試しください。


トップページ 引越しの準備 相見積り交渉術 引越し体験談 リサイクル・不用品買取